スタッフブログ

4月に入りました

2020年4月1日

 

4月に入りました。

お陰様で弊社T.I.Cは創業50周年を迎えることが出来ました。

日頃よりお世話になっております皆様に心より感謝申し上げます。

 

さて世界ではコロナウィルスによる感染者数が70万人を突破し、死者も3万人を超えて急速に拡大しています。しかし日本では3月20日からの3連休は桜の開花と重なりニュースでみた行楽地はどこも賑わっている様子でした。

 

東京では1日あたり最多の68人の感染が確認されましたが、今週からこの3連休に出かけた人の感染が爆発的に出ないようにと祈るのみです。

 

しかしながら「これ位ならいいかな?」という雰囲気は私自身も思ってしまうことでした。

 

今、自分ができること。

手洗いと咳エチケット。

そして感染を高めると言われている

①換気の悪い密閉空間

②多数が集まる密集空間

③間近で会話や発声する密接場面

を避けて生活するようにと改めて心したいと思います。

 

最後になりましたが、4月1日から新社会人としてスタートする皆さまへ。

大変な時ですが、色々なことを学んで乗り越えて社会人としてご活躍ください。

 

またコロナウィルス感染の恐怖の中でも私達の日常生活を支えてくれている全ての働く方々に感謝です。

1日も早く最前線にいる方にマスクなどが不足なく届いてほしいです。

 

山段晶子

 

コメント: 0

言葉の誤解

2020年3月16日

 

こんにちは。

損保担当の今村です。

 

元、TIC社員のMさんからお花(ジュリアン)を頂き会社の入り口に飾っております。

とてもきれいで華やかな雰囲気になっています。

さて日常の仕事業務でふと疑問に思った事がありご説明させて頂きます。

 

次の言葉で勘違い(誤解)しやすいのではないでしょうか?

保険契約での『解約』と『解除』の違いとは?

解約とは保険期間の途中に契約者の意思によりいつでも契約解除(消滅)させる事です。

保険種類や加入期間に応じて解約返戻金があれば払い戻されて契約は消滅します。

解除とは契約者が期限までに保険料を払わない、または通知義務違反があった場合等に保険会社の意思表示により保険契約を消滅させる事です。

契約解除になると保険金や給付金を受け取ることは出来なくなります。

 

「保証」と「保障」と「補償」の違いとは?

保証とは物事に対して一定の(期間)責任を持つことを言います。

保証書や保証期間など正確性を担保して責任を負う場合に用いられます。

保障とはある状態がそこなわれないように保護する・守るという意味であり権利・自由・安全を保護します。

社会保障や安全保障などに用いられます。

補償とは損害が出た場合に損失を補う、穴埋めをすることを指します。

損害を受けた場合や相手に対して損害賠償を負った場合に保険金をうけとれる損害保険で用いられます。

 

これらの違いをきちんと把握して知識にいれておけば、より理解も出来るのではないでしょうか。

 

コメント: 4
  • #4

    山段晶子 (水曜日, 01 4月 2020 10:26)

    森宗さま
    月末お疲れ様でした。
    自動車販売業のみならず、観光業や飲食店など、このコロナウィルスの影響で本当に大変な3月を過ごされたと思います。
    京都は比較的に感染の拡大が抑えられている様子ですが、どうぞ気をつけてくださいませ。
    4月1日です!お互いに元気にスタートしましょう(*^_^*)

  • #3

    森宗けんじ (火曜日, 31 3月 2020 19:53)

    あ!良いですね
    お花
    ちょとホッコリしました。
    歳いった証拠ですね(汗
    31日になりました。
    月末の集計しています
    今月も終わっちゃいます…
    3月は自動車販売業にとって、国産もおそらく外車も決算で忙しいはずなのに
    今年は最後の方フェードアウトしました
    コロナ、実際のところ
    どうなんだろうと最近本当に思います
    危険なのは間違いないと思いますけど。
    明日、新年度
    晴れやかでは無いですね
    早く終息して欲しい。
    くれぐれも皆さま
    ご堅固で。

  • #2

    山段晶子 (日曜日, 29 3月 2020 20:19)

    松村さま
    色々な行事が延期や中止となり、日本経済の冷え込みが今後とても心配です。
    マスクも医療機関や本当に必要とされている方を優先にと思うのですが、現実はなかなかその様にはなっていませんね。
    くれぐれもお身体気をつけてください。いただいたお花が綺麗で心が癒されます。私の藤も今年は咲いてくれるかな❓コロナに負けずお互いに頑張って乗り切りましょう。

  • #1

    松村洋一 (木曜日, 19 3月 2020 14:34)

    ご無沙汰しています。
    コロナウイルスの世界的流行により各国がとうとう鎖国状態になりつつあります。
    自国民を守るためにはしかたないかもしれません。
    私も治療の為免疫力を薬で弱める治療をしていますのでマスクを常にしていますが最近は人混みでないオープンエアーのところでは着けないで長持ちするようにしています。
    一日でも早く穏やかな日々が戻って来るよう願います。
    皆様もお身体ご自愛ください。

新型コロナウィルス感染症

2020年3月1日

 

3月に入りました。

 

2019年12月から世界で猛威を振るっている「新型コロナウイルス感染症」。

感染拡大を防止するために政府は全国の小中高の学校に向けて一斉に臨時休校をするように要請しました。

学年末の行事があったり、卒業式が控えていたりと、子ども達からは戸惑いや悲しみの声が上がっています。

私の姪っこも中学3年生ですが、高校受験も終わり卒業式を控えていたので可哀想です。

 

これからの1・2週間が急速な拡大に進むか、終息できるかの瀬戸際となると総理が会見で言ってましたが、この決断が良い方向へと向かう1つであって欲しいと思います。

 

3月は、弊社T・I・Cも年度末です。

「画竜点睛を欠く」ということわざがあります。

 

最後の仕上げを忘れたり、後回しにしたせいで、それまでの苦労が報われないという事態にならないように、年度末の3月でもありますので、もう1度再チェックをして気持ちの良い今年度の締めくくりをしたい思います。

写真は昨年も載せましたが、庭の水仙が今年も咲いてくれました。

コロナウィルスになんて負けないように元気にいきましょう。

 

コメント: 3
  • #3

    山段晶子 (月曜日, 02 3月 2020 15:53)

    森宗さま
    コメントありがとうございます。
    そのダイヤモンドプリンセスが停泊していた横浜では風評被害で観光客も激減でいつもの風景が変わっています。知り合いの飲食店はどこも大変な状況です。
    ドラッグストアでの争奪戦�にも人としての
    モラルが疑われますね。これでは本当に必要な人にいきわたらない。
    私もこんな時だからこそ、いつもより多く「ありがとう」という言葉を使いたいと思います。イギリス船籍のアメリカの客船ですもんね。

  • #2

    森宗けんじ (月曜日, 02 3月 2020 15:17)

    そういえば、ダイヤモンドプリンセス号
    全員がようやく下船された様子。
    乗客はともかく
    関係者さん、応援の方
    頭が下がります。
    前例が無いから関係法令も整ってない為、今回の行為行動は実は日本の好意らしいですね。寄港拒否や強制退去も許されるみたいです。本当は船籍を有する国が責任を持つらしい…
    小ネタでした。

  • #1

    森宗けんじ (月曜日, 02 3月 2020 15:13)

    先日ドラッグ○タカに買い物に行ったら
    本当にマスクはおろか、トイレットペーパーのゾーンが空っぽで驚きました。
    用心に越したことはないのですが、過剰になるのは迷惑ですよね。
    「手洗いうがいの励行」で乗り切りたいものです。
    子供の頃30年くらい前、小中高と周りで
    インフルエンザに罹るって珍しかった様に思います。だんだん、生命体が弱ってる証拠ですね。

大豊神社

2020年2月18日

 

こんにちは。

生保担当の北村です。

 

今年の干支である狛ねずみが鎮座する大豊(おおとよ)神社へ年女の娘と一緒に行って来ました。

この日は参拝者は3人ほどでしたがお正月に訪れた時は長蛇の列に並ぶのを諦めて帰ったんです。

後に聞くところによると参拝するのに3時間待ちだったそうです。

 

平安時代に創建された大豊神社は哲学の道の南端にあります。

狛ねずみは本殿のすぐそばにある末社「大国社」に鎮座しています。2匹の狛ねずみはそれぞれお宝を持っています。

向かって右側のねずみは知恵を授ける"巻物"を左側のねずみは命を守る"水玉"(権宮司さんは宝水とおっしゃる)を抱えています。

なぜ狛犬ではなく狛ねずみなのかその答えは「古事記」にあるとの事です。

 

写真は撮っていませんが境内の末社には狛ねずみ以外に様々な動物がいるんです。

是非探してみて下さい。

 

コメント: 0

吉田神社の節分

 

2020年2月3日

 

2月3日は節分ですね。

ここ京都の吉田神社節分祭は室町時代からとり行われています。

写真でもご紹介しますが、3日23時からの火炉祭お札焼きは、直径5m高さ5mの火炉で焚きあげられる神事。

また抽選券付きの厄除福豆(1袋300円)が授与されるので、どこも凄い行列です。

 

こういう祭事の楽しみの1つ露店ですが、吉田神社の参道には、たくさんの屋台露店が立ち並びます。

数ある露店の中で毎年必ず立ち寄るお店をご紹介します。

 

先ずは「出町のたい焼き」。

【出町】とあるので出町柳辺りでお店があるのかと思いきや、出町のに実店舗も存在していない。なんでも寺社仏閣のイベント時に屋台でしか営業してないとか。

尻尾までぎっしりと餡が入っていて、それはそれは美味しいです。

ちなみに1つ200円なり。お一人様20個までしか買えません。

 

お次は「どて焼き」。

吉田神社斎場所大元宮(さいじょうしょだいげんぐう)に向かう狭い坂道の途中にあります。

 

こんにゃくと牛スジにしっかりと味が染み込んでいて、先に食べたい誘惑に負けずにお参りをします(笑)。

最後は大将に「また来年!」とご挨拶して終了です。

 

コロナウィルスが世界で猛威をふるっています。

どこのドラッグストアもマスクが棚から消えてます。本当に必要な人が買えなくなることがないように…と思います。

皆さまもどうぞ気をつけてください。

 

うばい合えば 足らぬ

わけ合えば あまる

 

If we take from one another, there will never be enough

if we share with each other, there will be more than enough

(c)相田みつを Mitsuo Aida

 

コメント: 0

伏見五福めぐり

2020年1月25日

 

伏見といえば、名水と酒蔵を思い浮かべる方も多いと思います。

 

今年は久し振りに父を連れて「伏見五福めぐり」に行ってきました。

毎年1月1日~1月15日までの期間ですが、初詣を兼ねて伏見の代表的な5寺社をお参りしながら色紙に朱印をいただきます。

 

五社はそれぞれ・・・

 

乃木神社(学業、勝運)

御香宮(開運、厄除け)

長建寺(商売繁盛)

大黒寺(開運、出世開運)

藤森神社(学問、勝運)

 

のご利益があると言われています。

 

最初に訪れた寺社で1000円で専用の色紙を入手して、2社目から300円を払って朱印をいただきます。

期間内に全て朱印を集めると、最後の寺社で満願記念として干支の土鈴がいただけます。

 

皆さまにたくさんの「福」が舞い込みますように。

 

コメント: 1
  • #1

    K.I (土曜日, 25 1月 2020 16:32)

    遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

    うわぁ、これはご利益ありそう。
    ありがとうございます。

    TICの益々のご発展を御祈念いたします。

新年のご挨拶

2020年1月6日

 

皆さま健やかに新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 

6日は会社の仕事始めの日。

 

祇園にある八坂神社にて社員全員揃って御祈祷をして頂きました。

 

2020年が皆さまにとって素晴らしい年となりますように、社員一同心より御祈りしております。

 


コメント: 1
  • #1

    松村洋一 (火曜日, 07 1月 2020 13:04)

    新年明けましておめでとうございます。
    今年の干支は庚子(かのえね)だそうです。
    子年といえば左京区にある大豊神社がよく取り上げられます。
    神社には狛犬がありますが大豊神社の大国社には狛ねずみがいらっしゃって全国でも珍しいそうです。
    私もぜひお参りしようと思います。
    今年一年が皆様にとって良い年でありますように。

2019年もありがとうございました

2019年12月30日

 

2019年もあと残すところ1日となりました。

皆さまにとってどんな2019年でしたか?

 

平成最後の一般参賀に始まり、スポーツ界では3月にイチロー選手が引退、ゴルフでは8月に渋野選手が全英女子オープン優勝、9月のラグビーW杯は自国開催で盛り上がりましたね。

スポーツばかりですね(笑)。

 

5月に令和になり、10月には5年半ぶりに消費税が10%へ。

キャッシュレス決済でポイント還元といわれても、なかなか上手く使えてない気がしています。

 

明るい話題も多かったですが、児童虐待やあおり運転や台風15号、19号など災害も多く、この年末年始も大変な状況におかれている方のことも忘れてはいけないですね。

 

本年もブログを読んで頂き、ありがとうございました。

オリンピックイヤーとなる2020年。 皆さまにとって素晴らしい日々となりますように祈っております。

 

コメント: 1
  • #1

    K.I (月曜日, 30 12月 2019 15:41)

    2019年も大変お世話になりました。

    2020年がTICの皆様に取って素晴らしい年になることをお祈りいたします。

    素敵な新年をお迎えください。

北野天満宮の紅葉

2019年12月6日

 

こんにちは

早いものでもう12月になりました。

 

京都では紅葉の見頃も終わりに近い時期になりましたが、先日横浜から来られたお客様をお連れして、まだ紅葉を楽しめる北野天満宮に行ってきました。

 

北野天満宮といえば、学問の神様として有名な菅原道真公をお祀りしており、全国天満宮の総本社であり、これからの受験シーズンには多くの受験生がお参りに訪れます。また梅の名所としても有名ですよね。

 

そんな天満宮の境内西側の史跡「御土居」のもみじ苑では約350本のカエデが境内に植えられています。

朝一番に入苑したお陰で人も少なくて、ゆっくりと秋の景色を楽しめました。

 

この紅葉苑ですが今年は10月25日〜12月8日までの午前9時から4時まで。ライトアップ期間もあります。

入苑料は茶菓子付きで1,000円です。

 

紅葉シーズンに、どこに行こうかと悩まれている方に是非おすすめします。

 

コメント: 3
  • #3

    山段晶子 (日曜日, 08 12月 2019 14:26)

    森宗さま
    コメントありがとうございます。
    日本の外務省が襲撃計画に関する情報を11月中旬までに把握し、一時帰国していた中村さんに注意喚起をしていたとの報道もありましたが、本当に貴重な命が奪われ残念です。
    用水路の建設も莫大な費用がかかりますよね。ペシャワール会は寄付総額の9割以上を現地の支援金そのものに充ててきたそうです。
    こういう方がいらした事を亡くなってからではなく、もっと報道して欲しかったです。
    争いをなくして平和な世界に…心よりご冥福をお祈りします。

  • #2

    森宗けんじ (土曜日, 07 12月 2019 23:14)

    この用水路、小川でふと・・・。
    12月4日に、アフガニスタンで活躍されていた中村哲氏が銃撃により死去された報。新聞やインターネット等。
    YouTubeの動画で数年前から一方通行で存じていたのですが、残念です。
    本来の医師という肩書からは想像できないお姿*ユンボなどご自身で操られていた・・。
    人が生きていくうえで水は必要不可欠。
    水があれば多くの病気と帰還難民問題を解決できると、25キロに渡る用水路建設等を指揮した人ですが
    銃撃という日本に住んでいる限りよほど身近ではない状況、
    アフガニスタンの復興、人道支援に生涯をささげられた人ですが。
    頭が下がる思いです。ふと・・・
    紹介しておきたい気持ちになりました。

  • #1

    森宗けんじ (土曜日, 07 12月 2019 22:59)

    素晴らしい!
    眼福とはまさにこの事。
    穏やかに毎日過ごしたいものです。

「ありがとう」と言う

2019年11月23日

 

11月22日は「いい夫婦」の日ですね。

実は私と山段との結婚記念日もこの日なのですが、某テレビ番組で夫婦円満のコツは何というアンケートの1位は

「ありがとうと言う」でした。

 

私はこの言葉は日本語の中で1番美しい言葉じゃないかと個人的には思っています。

人に対して「ありがとう」と言うことは

相手の存在に感謝して、相手を認めること。

相手がその言葉に反応しようと、しまいと関係ないないかなと思っています。

汚い言葉をつかうより、自分も気持ちいいですから。

 

この素敵な言葉を親しい人に限らず、日々使っていきたいと改めて思った日でした。

 


コメント: 2
  • #2

    山段晶子 (日曜日, 08 12月 2019 14:30)

    松村さま
    その後体調は大丈夫ですか?コメントを頂いていたのに返信が遅くなりすみませんでした。
    そうです! 「ありがとう」は何度言っても減りませんから(笑)ぜひ沢山奥様に言ってくださいね。

  • #1

    松村洋一 (木曜日, 28 11月 2019 18:46)

    先日いつもの病気が再発して入院していました。
    妻にはいつものことなので病院に来なくていいと言っていましたが突然切ったリンゴ�を持って病室に来てくれました。
    なんでもないことですが嬉しかったです。
    こんな時こそありがとうの言葉が大事だと思いました

自動車の浸水被害について

2019年10月30日

 

記録的な大雨をもたらした台風19号。自動車も多く浸水被害を受けました。私もほぼ毎日自動車を運転するので、なるほど!と思った事をお伝えしたいと思います。

 

日本自動車連盟(JAF)によると、いったん車が水に浸かったら、水が引いたあとでも絶対にエンジンをかけてはいけないそうです。

 

理由はエンジンは、空気とガソリンの混合気を圧縮し、燃焼することで動力を得ているのですが、水が入るとこの圧縮が出来ずに、エンジン自体が破損する恐れがあること。

 

さらには、電気系統やコンピューターの配線に水がかかると感電事故や出火の恐れもあるそうです。

高電圧のバッテリーを搭載しているハイブリッド車や電気自動車は特に注意が必要とのこと。

 

浸水の目安の1つとしては、車のフロアまで水がきているか、湿っていたりしないか?がチェックのポイントのようです。

 

またエンジンを切っていても

自然発火の恐れもあるので、ゴム手袋をして、ガソリン車はバッテリーのマイナス側の端子を外しておくことも予防策となるようです。

ハイブリッド車や電気自動車は触らない方がいいそうです。

 

ちょっと覚えておくだけで、危険から自分や家族を守れることかと思います。私もとても勉強になりました。

 

最後になりましたが、被害に遭われた方々が1日も早く普段の生活に戻れますように祈っております。

 

コメント: 5
  • #5

    山段晶子 (土曜日, 23 11月 2019 09:42)

    森宗さま
    コメントありがとうございます。先ずは風邪が治って良かったですね。私の周りでも体調崩してる人が多いので、私も免疫力アップして気をつけます。
    JAFネタですが、私はもっぱらJAF優待をよく利用して、お得に食べたりしています。高速道路のSAでもレジ横にJAF優待文字がひっそりあるので(笑)皆さんお会計をする前に要チェックですよ。

  • #4

    森宗けんじ (月曜日, 18 11月 2019 15:39)

    そういえば、JAFさん
    年会費4000円で24時間年中無休の出動スタイル・・・神対応です。
    自動車保険のロードサービスももちろん安心で良いですが、ぜひJAFも個人で加入しときましょう。
    JAFは個人のメンバーシップなので
    仲間内でお出かけの際、自分の車で無くても来てくれます。
    今回も京都支部は長野県に、大阪支部は千葉県に応援に行ったようです。
    基本的には災害地域から要請が入っても「行けません」とは言わないそうです。
    大雪の大渋滞の中からの依頼も応えるとおっしゃてました。
    時間はかかるけど、何とかする又は何とかしてあげたいらしく・・。
    頭さがります。
    ハイブリッド車などの最新の車の研修会やドライバーさんとの会話や対応も適時講習を受ける様子、
    たまに「遅い!早く来い!」等言われる事を耳にしますが残念ですね。
    バッテリー上りで週に2回依頼しても同じ人が苦笑いで来てくれた。とも聞きます。
    仕事がらJAFの隊員さんとよくお会いしますが、ナイスガイな人ばっかりです。
    JAFの小ネタでした。

  • #3

    森宗けんじ (月曜日, 18 11月 2019 15:21)

    だんだん寒くなってきて、見事に風邪をひきました・・。もう復活
    先週の月曜の晩「あれ!?何かへんだな、ゾクゾクするな!?」稲川淳二さん風・・。一発でした(涙
    火曜水曜と連休の週で助かりました、ずっと寝ていましたね。
    関東方面の災害、水災はホント悲惨です。車だけに限って言えばセダンだとシート、だいたいお尻のあたるラインまで浸かったら全損です。
    びっくりするほど簡単に痛みます。
    マットが濡れる程度でも、恐らく以降故障が頻発するんじゃないかな・・。
    地震とか例外はあっても、自然災害も保険適用になるはずだし、まさに「保険屋さんに相談しましょう」ですね。

  • #2

    山段晶子 (月曜日, 11 11月 2019 20:20)

    松村さま
    コメントありがとうございます。
    そうですね、もう少し様子を見てから…と私も考えてしまうと思います。
    世の中、人との繋がりが希薄になったと思いますが、スマホにはない温かさが人にはありますから地域の人との繋がりも大切にしたいですね。

  • #1

    松村洋一 (木曜日, 07 11月 2019 17:58)

    今年の台風は大変なこととなり被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。
    災害時には早めの避難が一番と言われますがなかなかいざ自分に置き換えると踏み切れないと思います。
    今回避難された方の話をうかがいますとご近所様の呼びかけで避難された方が多くおられました。
    日頃からの近所づきあいの大切さを知らされました。

神無月

2019年10月3日

 

こんにちは。

あっという間に1年中で一番過ごしやすい季節の10月(神無月)に入りました。

 

神無月…全国から八百万(やおよろず)の神さまが、こぞって出雲大社に行かれて、縁結びや酒造り、農作の収穫など、この先1年の神はかりのために集まるそうです。そのため各地の神社の神さまが不在になるので、神無月と言われ、逆に出雲では神在月と言われているそうです。

 

9月は台風で大勢の方が被災され、不自由な生活を余儀なくされておられ、本当に大変だったと思います。

ニュースでは、まだブルーシートを掛けて生活されている方々がいらっしゃるとのこと。

1日も早く普段の生活に戻れますように。

 

そして我が家ですが、昨日から給湯器が壊れて、部品が特殊らしく金曜日までお風呂やお湯が使えない状況となり、銭湯へ通う事となりました。

2週間半も断水されてた千葉の方々の事を思えば、銭湯へ行けるだけ有難い状況です。

 

10月も元気にいきましょう!

 

コメント: 4
  • #4

    山段晶子 (火曜日, 29 10月 2019 22:53)

    松村さま
    コメント有難うございます。
    ブログを書くようになって、色々と調べたりすると知らない事も多くて、とても勉強になります。
    台風、私のところは大きな被害もなくお陰様で大丈夫でした。

  • #3

    松村洋一 (月曜日, 14 10月 2019 00:02)

    虫の音も涼しく感じる季節になりほっとしていますがいかがお過ごしでしょうか? 
    神無月について私も調べてみようとネット見たらものまねタレントの神無月さんが一番に現れたのでびっくりしました。
    台風の関東直撃大丈夫でしたでしょうか?
    自然災害怖いですね。

  • #2

    山段晶子 (金曜日, 11 10月 2019 14:10)

    森宗さま
    コメントありがとうございます。
    あっという間に今年もあと残り2ヶ月ちょっとですね。ただいま関東では台風に備えて飛びそうなものを室内にいれたり、ガソリンスタンドも大混雑してます。
    千葉方面にさらに被害が出ませんように。
    皆さまも気をつけてくださいね。

  • #1

    森宗けんじ (木曜日, 10 10月 2019 14:23)

    神無月、由来を聞いたことあります!
    鬼平犯科帳とか仕掛人藤枝梅安等の時代劇漫画で。
    古い時代の神仏への崇拝、いやお祈りかな、現代より生活が真摯ですよね。
    だいぶ涼しくなりましたが
    今週末は台風が関東直撃?
    何も無い事を祈ります。

紫蘇ジュース

2019年8月28日

 

こんにちは。

暑かった8月も残すところあと数日となりました。

 

会社から車で15分ほど北に走ると京都三大漬物のひとつ「しば漬」発祥の地である大原に着きます。

 

今回はここ大原の名産品の赤紫蘇を使って紫蘇ジュースを作りました。

紫蘇は医学的には蘇葉(そよう)といわれ、中国で食中毒を起こして重篤な症状の人に、漢方医がこの葉を煎じて飲ませたところ元気が蘇ったので、蘇る紫の葉ということから、紫蘇という名前になったと言われています。

そしてこの大原の赤紫蘇はもっとも原品種に近く、色や香り、味も最高級であると論文発表もされているそうです。

 

今回は赤紫蘇の葉、500g~600gを使って約2リットル分の紫蘇ジュースを作りました。

やはり自家製紫蘇ジュースは美味しい!来年はシーズン初めにたくさん作ってみたいと思います。

 

ちなみに三大漬物の残り2つは皆さんご存知とは思いますが、聖護院かぶらを薄く切って昆布と漬け込む「千枚漬」と、すぐき菜を伝統的製法で乳酸菌発酵させた「すぐき漬」でした。

 

コメント: 2
  • #2

    山段晶子 (金曜日, 06 9月 2019 14:47)

    コメントありがとうございます。
    はい、綺麗に美味しく出来ました!
    強炭酸水で割って飲むのが個人的には一番好きです。

  • #1

    K.I (水曜日, 04 9月 2019 09:35)

    紫蘇ジュース、こんなに綺麗にできるんですね。
    千枚漬けもすぐきも大好きです。

五山の送り火

2019年8月17日

 

こんにちは。

お盆休みに台風直撃の日本列島、各地で大混乱でしたが、皆さま大丈夫でしたか?

 

昨日8月16日は京の夏を代表する行事のひとつ「五山の送り火」でした。

ご先祖の霊をお送りするという、精霊送りの意味を持つお盆の行事です。

 

京都を囲む5つの山に「大文字」「妙法」「船形」「左大文字」「鳥居形」の順に点火されていきます。

私達は毎年お寺さんの法要のお手伝いをしてから、8時に点火される「大」の字を見ながら、自分のご先祖さまのことを想う貴重な時間を過ごさせてもらっています。

 

ちなみに「大」の字は

火床数 75基

大きさ 一画約80m、二画約160m、三画約120m

 

観賞おすすめスポット は京都御苑・蛤御門、賀茂川堤防(出町柳周辺)、清浄華院などです。

 

火がゆっくりと消えていくのを眺めながら、夏の終わりを惜しみ秋の訪れを感じる8月16日でした。

 

コメント: 2
  • #2

    山段晶子 (金曜日, 23 8月 2019 18:28)

    森宗さま
    コメントありがとうございます。
    ご先祖さまのことを想うこのお盆の時間は、歳を重ねていくにつれて(笑)心が休まる行事になってきました(*´▽`*)
    是非、来年は大文字を見てくださいね。

  • #1

    森宗けんじ (金曜日, 23 8月 2019 18:00)

    五山送り火、こちらも実は拝見した事がないんです(汗 京都に住んでいながら…
    お盆に帰ってきたご先祖の魂をお送りする行事ですよね。精霊流しとか、庭先で行うものまで…
    魂を込めるっていうのは、一種の祈りですからこういうのは大事にしないといけませんね。
    「朝に礼拝 夕に感謝」冗談っぽく感じますけど、ありがとうございます
    いただきます
    ごちそうさまでした
    大事な気持ちです。
    お盆を過ぎて、少し涼しくなったら良いですね…
    宇治市はただ今、大雨です
    ゲリラ雨!秋の訪れはまだまだです。
    夏バテせず頑張ってまいりましょう

横浜スターナイト

2019年7月31日

 

暑いですね~皆さまお身体は大丈夫ですか?

 

関東甲信地方はやっと7月29日に待ちに待った梅雨明けが発表されました。

毎日のように降り続く雨から、やっと解放されました。

東京都心では6月27日から33日連続で降水があったこととなり、1954年の記録を超え過去最長記録となったそうです。

 

梅雨も明けた30日、ここ横浜スタジアムでは球団初年度の2012年から続いている横浜スターナイトというイベントが7月30日~8月1日まで開催されています。

3日間来場者には限定のスターナイトユニフォームが配布されます。

野球の試合結果も気になりますが、限定ユニは年々大人気です。

試合終了後には100機のドローンを使ってエンターテイメントがありました。

 

1人ひとりが星のように輝いて街も人も元気にする。そんなイベントでした。

暑い夏の始まりですが、私も元気をもらって頑張ります。

 

入り口で配布されるユニフォーム


 

 ドローンによるショー

コメント: 3
  • #3

    山段晶子 (火曜日, 06 8月 2019 14:30)

    森宗さま、松村さま
    本当に暑いですね。いつもコメント感謝です。
    昔は35度の夏なんて、想像も出来ませんでしたが、地球温暖化の影響で年々気温が…どうぞ皆さま、熱中症など気を付けてお過ごしくださいませ。

    ディープインパクトの尻尾の毛は、お宝ですね(*´▽`*)

  • #2

    松村洋一 (月曜日, 05 8月 2019 13:59)

    ほんと暑い日が続きますがいかがお過ごしですか?
    夏は祇園祭りや花火大会などイベントが続きますが今を楽しくいきたいと思います。
    先日ディープインパクトが天国へ召されました。
    昔、会長に池江先生に会わせて頂いた時にディープのシッポの毛を頂いたことが懐かしく思い出しました。
    ディープよ永遠に
    暑い日が続きますが皆様にはどうぞお体ご自愛ください。

  • #1

    森宗けんじ (土曜日, 03 8月 2019 16:00)

    京都府南部は、灼熱地獄です(涙
    4.5月エルニーニョ現象で今年の夏は冷夏
    じゃないんですか⁉︎
    関西は早々に梅雨明け…
    祇園祭りも浜スタも、風情があって良いですよね!
    本日も元気にお仕事中です!!
    皆様も、身体大切に。
    こまめに水分補給、ホント大事デス

京都四条通りの山鉾建て

2019年7月11日

 

京都三大祭りの1つである祇園祭のメインイベント山鉾巡行を数日後に控えて、10日から会場の四条通りで山鉾建てが始まりました。

ちょうど雨の降る中で長刀鉾を組み立てる様子が見れました。

 

この山鉾建てですが、作事方(さくじかた)と呼ばれる職人さんが、釘やネジなど使わずに、木と縄だけで形を作っていきます。

荒縄で縛って固定する縄がらみと呼ばれる方法で、古くから伝わる祇園祭ならではの技法だそうです。

 

繩がらみでは、固定する部分も細かく決められており、また繩を掛けていく順番もとても複雑になっているとのこと。

順番としては、繩がらみで土台を組み→真木(しんぎ)を取り付け→屋根を組む→車輪を付ける→豪華な懸装品を付けて完成。

 

この長刀鉾は完成すれば重さ11トン以上になります。

すごいですね。

 

祇園囃子で演奏されるコンチキチンの音。暑い暑い京都の夏が始まりますね。

 

コメント: 0